6月はジューンブライドと言われて、
ブライダル業界はいそがしいでしょ??なんて
よく聞かれるけれど、実際は雨天が続くこともあり
結婚式の数は少しづつ少なくなる。

この6月から8月までは閑散期と言われ
土日にも結婚式がない日もあるため、
社員には夏季休暇の取得を推奨している!

「こんな機会しか長期連休とれないからね!!」

特に実家が遠方組はこの機会に帰り
家族や友人との久しぶりの時間を楽しんでほしい。

推奨するにはまず自分が実践しないとね!
ということで、僕もお休みをいただき、
3泊4日の旅に出た!

今回の行き先は“石垣島“!
いつも羽島でお世話になっている焼き鳥屋“とりや“
(連れて行かれた人も多いと思います・・・)
の大将が石垣島出身で、その熱烈な勧めもあり
初めて訪れることになった!
38E3246C-E5B0-4941-9844-A98599CA725B
飛行機に乗るのはコロナ前の北海道出張以来・・・・

「なんか少し怖いな・・」

旅費をケチってきゅんきゅんのピーチ空港で
石垣島へと飛び立つ!
6D6B7393-7EC4-45D4-80E7-A30859067083
初日の天気は雨。(というより大雨)
景色が売りの石垣島だけに、雨に降られると
やることがない・・・。
ということで、オールインクルーシブのホテルで
オリオンビールをとことん楽しむ。

2日目は小雨・・・(梅雨ですからね)だったが、
このままでは何も進まないと覚悟を決め、
名所の川平湾へ!
ADC9EF44-3529-41DD-9D3C-6F5863F5DC96
わずかな晴れ間が広がる中、
海底を覗けるグラスボートを楽しんだ!! 
E5E01457-6405-4AB1-B1B9-DA7E5637E695
「天然の海亀!!見えるかな??」
B30A2023-36BF-4B5A-9775-EBB61A04C2E9
夜は予約困難の大人気店、“やふぁやふぁ“へ!
EF94F956-1AC8-475E-A50F-8F90CD77C966
どの島料理も美味しかったけど、
ワタガラス(カツオの塩辛)を乗せた島豆腐が
絶品だった!
5AE23719-C3CD-480D-B10A-109E3DBEC3D4
とりやの大将の先輩でもある店主さんとも1枚!
 
たまたま席が隣だったおじ様は、
まさかのオランジュベールのご近所さんで、
話が盛り上がった!

「こうした偶然の出会いも旅の醍醐味なんだなぁ〜」
351B68A7-87FD-4A99-AFA8-A22A7B81FAA7
3日目の朝には、これまた人気店の“平商店“にて
牛肉やホルモンの乗った石垣そば、
牛そばを堪能し、
BB8EF653-BD67-4A61-8196-815F8D745154
昼からはとりやの大将や常連さんたちと合流する!
(それが目的か!!笑)
318F9635-99C4-4C28-93FB-F5B4291D6ED4

2D3EDB98-5A9B-4BC2-817C-B41273876F07
これまた人気店の“まぐろ専門居酒屋ひとし“に行き、
島ならではの海の幸を満喫した!

40C3DC96-B164-4C29-8B01-F33D846D47B8
4日目には奇跡的に晴天へと転じ、
みんなで離島の竹富島へ!!
F5821497-F336-44DF-B338-78E1B3622E74
「見てください!この綺麗な海!空!」
955A6472-C5D5-4A67-98A3-400FE39B95D0
水牛がひく牛車にひかれ、古くからの街並みが残る
島の景色を堪能する。
BAD41B22-E358-4A23-9767-3740C0798C09
「晴天の中のオリオンビールは、よりうまいね!」 
7C0635FA-F8B0-4174-9947-47D9F836F647
フェリー乗り場にいる具志堅さんとも、
しっかりとタイマンをはり、
後ろ髪をだいぶ引かれながら、帰路についた・・・! 


もともと出不精で、
そんなに旅行に行ったことがないけれど
この旅で初めての体験や光景がたくさんあったし、
何よりも、
たくさんの人の優しさに触れることができたと思う。

やふぁやふぁで出会ったおじさんも、

「旅は完璧なのが良いんじゃなくて、
多少のアクシデントもあるけれど、
そこでしか出会えない、感じられない体験をすることが
価値なんだよ」 

なんて言っていたけれど、本当にその通りだな! 

これからは気になった場所には、迷わず飛んで行こう!

旅の良さに気付かされた4日間でした!

「石垣島!!おすすめです!」