自分でもまさかなのだが
“朝ドラ“にはまっている!

これまでも「あまちゃん」や「ひよっこ」
など話題作はたくさんあったものの
半年間も続く放送に持続力が持たず、
避けて通ってきた。
3CFD0A0A-C63F-492B-AD70-73D160EDE95C
唯一完走したのは
2003年に放送した「こころ」だけど
これは主演の中越典子が好きだったという
恥ずかしい理由だ・・・。
※写真中央

そんな僕が今回心を鷲掴みにされているのが
11月から始まった
「カムカムエブリバディ」だ!
85F18569-5BC0-4DB9-A91C-2840CB13880E

タイトルからはどんなストーリーなのか
全然想像できなかったけれど、
今回朝ドラを見ようと思ったのが・・・

大好きな深津絵里が出演するからだ!!

「結局18年前と一緒やないかい!!笑」


なんと今回のドラマでは昭和から令和までの
100年間を描き、
上白石萌音→深津絵里→川栄李奈
の3人がそれぞれ母娘役で主演を務める!

踊る大捜査線が熱烈に好きな僕にとって
久しぶりすぎる深津絵里の連ドラ出演は
この上なく嬉しいのだ!!
※深津絵里出演の「きらきらひかる」もおススメ!


最初の舞台は1925年の岡山県。
ラジオ放送がスタートしたばかりの時代だ。

上白石さんが演じる主人公の安子が
ほのぼとした商店街で温かい人たちに囲まれ
成長していく姿が描かれるのだが、
戦争を機に、安子を囲む環境は激変していく・・・・。
93E5CF9C-8E1B-446E-8DBD-D30EF63B4053

主人公の周りを固めるキャスティングも
とても豪華だ!!
だから、その名演技によって
朝から涙が止まらない・・・・
D5BBA32B-33E3-448E-9776-262209DDDCF2

昨日放送された第19話は
ネットニュースにもなる神回で、
嗚咽が止まらなかった。
※安子のお父さんを演じる甲本さんが
まぁ泣かせてくれます


毎回15分という短い放送だけれど
家族の温かさだったり、
人と人との絆の大切さだったり
そんな大切なことに気づかせてくれるドラマです!!

みなさんもぜひ!!
一緒に朝ドラ話をしませんか??


「早く深津絵里出ないかなぁ〜〜〜〜」